LK付近のゴーゴーバーやお店巡りパタヤソンクラーン夜遊び二日目(その9)

 

前回読者さんがソイ3のバービア群で一目惚れし、次の日ご飯の約束を取り付けた後。
私も同行するという事で、誰か女の子をその日の為に探さなくてはいけなくなりました。

 

現在時刻は0時過ぎ。

 

果たして今日中に見つける事ができるのでしょうか・・・・

 

というわけで、大幅にメイド嬢をピックアップする時間過ぎていた為に急いでメイド嬢のバーに戻ります。
相も変わらずこの日もしっかりと仕事をしつつ読者さんをお待ちしておりました。

 

なんだかんでこの日を入れて実に5日も過ごしている事になるのでしょうかね。

 

その秘訣を是非ご教授頂きたい(笑

 

なんて思っていたらノリだけが良い嬢に見事絡まれ本日も不毛なやりとりさせられるのでした(;′-′)
かといって邪見にもできませんので適当にかわしながらノリだけは合わせておきます。

 

とここで、メイド嬢共々読者さんはホテルへとおかえりになるという事でバーで解散します。

 

残された私はというと・・・そうえいばLKメトロのゴーゴーバーでものぞいてみようかな?
という事で向かう事に。

 

読者さんの嬢が働いているバーからかなり近い位置にあるので徒歩で行ってみる事にします。

 

私の中の今までの経験として、LKメトロのゴーゴーバーってあんまり入った記憶がないので
楽しみではありました。

 

というわけで、一軒目は特に理由もなくTHE OFFICEのゴーゴーバーに入る事に。
時刻は既に2時を超えていた為に、ステージ上に綺麗なお姉さん系嬢が3人踊っているだけ。

 

お客さんは自分を含めて2人だけと完全に終了モードが漂っていました。

 

一応年の為に営業時間を聞いてみたところ3時迄やっているとの事。
パタヤのゴーゴーバーはデフォルト3時なんですかね?

 

いずれにせよまだ少し猶予があってホッと一安心しました。

 

適度にジャックソーダを飲みつつステージを眺めていると
目の前で踊っている綺麗なお姉さんが熱い視線を投げかけてきてくれます。

 

まぁ、なんとなくその視線を私はニコニコしながら
目線が合いそうな所で逸らしたり、はぐらかしたりと躱したりして楽しんでいたんですが

 

なんか良い方に勘違いをしてくれたようでして、

 

隣で踊っている嬢にタイ語で

 

The Officeのゴーゴー嬢「あの人恥ずかしがって目線を合わせてくれないんだわ!」

 

みたいな、良心的な解釈をしていただいたようでして(笑
さらにアピール度が増してくるのでした。

 

それはもう色々な角度から手を振ってみたりしゃがんで目線を合わせてきたりとか

 

今思えば呼んであげればよかったと思ったんですが・・・・・なんで呼ばなかったんでしょうね?(;′-′)
かなりの美人系の人だったんで少し気後れしていた部分はあったかもしれませんし、

 

あと2〜30分くらいでLKのゴーゴーバーは全て閉まってしまうというリミットもあり
他のお店も見てみたい!みたいな欲はあったので、つけずに1杯だけ飲んでお店を後にするのでした。

 

もちろん帰り際、あの手この手で気を引こうとしてくれてたお姉さん嬢には
100THBチップを包んで退店
しました。

 

閉店が近かったからかもしれないですが、あーいう感じで
積極的にアピールしてきてくれるのは本当に良いですね。

 

多分席にきても性格良さそうなお姉さんなんだろうなぁ・・・・惜しい事をしたかな(笑

 

と、まぁ気を取り直して、その次のゴーゴーバーはと・・・Queen Club

 

多分ここは以前行った事があるゴーゴーバーかと思いますが、
いかんせん相当前の話なのでどういうお店かはいまいち覚えてません。

 

ただ、私の記憶が定かであるならば、ファランが相当嬢にエロいことしていた
お店だった記憶があります(笑

 

全くもってクレイジーなお店ですね。

 

が、自分が今回訪れた時は、時間もあれなんでそんな過激な事をやっている人はなく
踊っている嬢のレベルも明らかに店じまいといったライナンップでこちらも眺めるだけで終わりました。

 

まぁ、3時前ですからねぇ・・・・しょうがないです(笑

 

というわけで、外で客引きしてたお姉ちゃんが若干席に来て喋ったくらいでお店を後にします。

 

続いてさらにお隣にあるNinja a Gogoへ。

 

ここは完全に初めて足を運ぶゴーゴーバーでした。

 

閉店間際の時間でもありながら割と小粒揃いだなぁと感じ。
在籍している嬢は日本人にも受けそうなゴーゴー嬢がいるなという印象。

 

店内のサウンドは閉店間近だったためかタイソングが流れていましたが、
なかなか選曲があまりゴーゴー界隈では掛からない系統のタイソングだったのが印象に残っています。

 

Kamikaze系統の恋愛ソングみたいな。da endorphineとかそっち系
こういう系がゴーゴーバーで流れるのは珍しいですよね。

 

まぁ、この日たまたまそういう気分だったのかもしれませんけどもね。

 

結構良い感じの嬢がいて呼びたいなぁと思ってたんですが、あえなく3時の閉店となりまして、
泣く泣くお店を後にする事となったのでした。

 

LKメトロのゴーゴーバーはまた機会があればゆっくり見て回ってみたいですね。

 

さてさて、時刻は午前3時。

 

もう他に行く所はないかな?と思いきや煌々とネオンが輝いている所を発見
LKメトロを出た所の近くにあるプールバー?・・・・カテゴリが何かはわかりませんがAREA51というお店

 

外にはコヨーテっぽいような女の子が客引きをしており、
何時までやってるの?と聞いてみた所朝4時迄営業しているとのことで1時間くらいですが
遊んでみることにしました。

 

客引きしていた2人の嬢に両腕がっちりホールドされ、
エイリアンのごとくAREA51の店内に侵入していきます。

 

このお店の嬢の質ですが、読者さん曰く年齢層が高いお店で選べないとのこと。
確かに、ゴーゴーバーとかであれば旬がすぎたような感じの嬢揃えではありますが、
それでもまぁ、飲みに付き合ってもらうだけなら全然問題ないかなー?みたいなそんな感じです。

 

可もなく不可もなくかな・・・・限りなく不可に近い可?(笑

 

とりあえず店内はビリヤードありのバー的なお店で、
せっかくなので嬢達とビリヤード勝負をすることに。

 

ついついくせで席に来たら早速ドリンクをご馳走してあげることに。
まぁこういう店でもそれくらいが普通のマナーですよね・・・ちょっと勝手がわかりませんが。

 

嬢達はテキーラをご所望のご様子で、カルラミルクのテキーラ割?なのかどうかはわかりませんが、
あんまし度は強くなさそうなお酒みたいでしたね。

 

少し飲ませてもらいましたが美味しかったです(笑

 

別段特に特記するような面白いこともなく淡々とだべってビリヤードしてって感じで
3時半過ぎに眠くなったのでチェックして帰りました。

 

割と嬢達に飲ませたみたいでお会計1300THBくらい。

 

冷静に考えたらこれ初日のラストに行ったエロマッサージにいけるじゃん
と思ったのは内緒です(笑

 

まぁ、でもそれなりに楽しかったですし、程よい疲労感と眠気で本日はよく眠れることでしょう。

 

 

・・・・・あっ、明日の女の子探すの忘れてた・・・・あ、明日でいいか(笑

 

 

…つづく

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket