ソイカウボーイのクレイジーハウスでは相変わらずの満席が続いてる模様

2

 

ソイカウボーイのゴーゴーバー・ローハイドを出たあとは
ぶらぶらとソイカウボーイの道を歩きます。

 

やっぱりぱっと見た感じ。

 

お店の外に立って客引きしているのは大半がコヨーテ系の子達のような気がする・・・(笑

 

まぁ、衣装が過激っていうのもあり、
あんまりゴーゴー嬢が外に出れないといった事情もあるとは思いますが、

 

心なしか、以前に比べて客引きの強引さがなくなっているような気がしないでもなかったです。
観光客に見られなかったかな・・・・(笑

 

そういえば、ソイカウボーイの奥の入り口から見ると面白い看板が出ていました。

 

 

以前はなかったと思いますが。SUZIE WONGSとCOKATOOの看板。

 

特にSUZIE WONGSの看板の THE WOLUD FAMOUS のくだりのあたりが
なんだか某タニヤのとある方を思い起こしそうな・・・

 

っていうかスージーウォンって世界的に有名だったの?とかいうツッコミはさておき、
一年前に行った時にショーで満席になっていたことから、

 

こんな看板を用意したのかもしれませんね(笑

 

さて、何事もなくソイカウボーイを抜けてしまったので、
ここは全裸でおなじみのゴーゴーバーへ行くしかないかなということで
クレイジーハウスへと向かいます。

 

ところが、お店に入ろうとした時点でなんだか入り口のセキュリティーに止められて
前ドリンク制だぜ!みたいな事を言われたのですが、人数も合わせて聞かれた時に『1人だけど』

 

みたいな感じで言ったら、「あっ、いいわ」というわけで、意味不明のスルー(笑
というかこの辺わからないんだけど、クレイジーハウスも混雑時は前ドリンク制なの?

 

とりあえず、そのまま店内へと侵入、案の定お店の中は激混みで、
座る席はなく相席な感じのテーブルが1〜2席空いていた程度でした。

 

しかし、さすが満席になる事だけはあるクレイジーハウス
全裸率7〜8割といったところでしょうか。

 

全員が全裸ではなかったですが、しかし、全裸率は高いものだと思います。
さらに、クレイジーハウスの場合は全裸での接客もカヴァーしている事から

 

ほんとドすけべな人にはたまらないお店なんでしょうね。

 

客層は言うまでもなくファランが大半を占めているお店ではありますが、

 

アジア勢も若干いる感じ?この辺りは多分時期で変化することもあると思いますが、
概ねファラン優勢感は否めないかと思います。

 

そういえば、ドリンクオーダー時に変わった出来事として、
伝票にサインを求めるようになった事。

 

この辺りをパッポンのようにやってきたというのは
知らずのうちに上乗せ請求してたってことなんでしょうかね?

 

もしくはそういう金額がらみのトラブルが多いからサインを入れる事で
納得してもらうと言う形に持っていたのか。

 

定かではありませんが、しかし、クレイジーハウスのLDオーダーのスタイルとして
テキーラと何かセットみたいなのが(2杯)ある種のデフォルトとなっているような気がするので
それ対策でもう先に伝票見せて既成事実にしちゃおうぜ!なのかもしれません。

 

まぁ、これもなんども言ってる事なのではありますが、
たとえ過激な店だろうが、美人揃いだろうが正直2杯分をセットでオーダーしてくる店は
基本好きになれません。

 

性格の良い嬢に当たればそんなことはないのかもしれませんが、
悪い子に当たると、テキーラも対して中身が入ってないやつとか・・・・

 

平気でしてきそうなのが好きになれないんですよねぇ。(′・ω・)

 

まぁ・・・・一杯だけでまったりと飲むなんていう時代はバンコクのゴーゴーバーにおいては
流行りの店では終わりを迎えた遊びなのかもしれませんね。

 

とかいいつつ、なんだかんだで席に嬢を付けなかったので1杯でチェックビン
ちなみに一杯170THBでしたが、どうせ、チップで取られるのでそのまま200THB渡して
お店を後にするのでしたさ。

 

 

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

2件のコメント

  1. テキーラ攻撃うざすぎます。スタッフのおばちゃんもチップよこせ。トイレのおっさんもチップよこせ。もちろん嬢も。一切払わずキレ気味で店をでました。周りの方を見てると20バーツをスタッフに言われるがまま渡していて気の毒でしたね。店の前にいる男性スタッフもガラ悪いです。もう行かないですね。ママさんがいい人なのでそれだけが救いです。ソイカウボーイ、金使います。バッポンではチップの要求なんて一切ありませんでした。

    • 正直ソイカウボーイは観光者の場所として働いているタイ人自身も思っていることから、かなり強気でくる傾向にあると思います。
      コヨーテ系のおみせなんてかなりひどいみたいですね。

      パッポンはお店にもよると思いますけど、チップ攻撃はだいたいどこのお店でもローカルでも割とスタンダードに要求してくると思うので、嫌だなと思うこともありますが、うまく躱せる術があると楽しく遊べるかもしれませんね。

Leave A Reply

CAPTCHA