タイ・夜のお店で働く嬢は嫉妬深い

2

medium_10624884276

今日はクリスマスですね。
夜の嬢や女の子達も今日が本番と行ったところでしょうか。

今日はせっかくなので色々友人達と回る予定です。

さて、昨日はウアン君に誘われてご飯だけ食べに行きました。
元同僚のおっさんが新しくお店ができたよーと教えてくれたムーカタのお店へ。
場所はスクンビットソイ22のラマ4近くにあります。

Photo

400THBセットで頼めるので良いかと思います。
意外とおいしいので是非近くに行ったら行ってみてください。

現在地
ルートを検索

さて、タイのクリスマスですが
Happy New Yearと掛けてやる所が多いですね。
大抵の外のお店等の飾りつけは合わせて
ニューイヤーの垂れ幕が掛かっている所が多いでしょう。

前回の短期旅行者はタイで彼女は作れるのか?

という記事は大変反響を頂いてます。
ありがとうございます。

色々皆さん意見があると思いますが、自分の信念に基づいて
行動して貰えばよろしいかと(笑

必ずしも前回の記事が100%ではありませんので、
タイ好きの方は是非とも頑張って
最愛の子を見つけられるとよろしいかと思います。

まぁ私はまだ一人ですがね!(;´д`)

それはさておき(笑
今日はタイの女の子の嫉妬深さについてお話したいと思います。

タイの女性は非常に情熱的で有名です。

よくある話だと、ケンカして浮気した男の腹いせに
チ○コを切り取ったという話は
あまりにも有名かと思われます。

それくらい、とにかく惚れるとタイの女性は一途になるという傾向があると同時に、
嫌いになった相手はとことん嫌うという両極端の性質があります。

結構前住んでいた所で私はあまりトラブルはなかったんですが、
付近の住人の夫婦ケンカだったり、
同じアパートの住人のファランと女性のケンカだったり

ものすごい激しいです。

とあるファランを大好きなタイ女性が居て、
でもファランはもうその気がない。

ある日タイ女性がそのファランのアパートを訪ねていき、
どうやってか部屋の外まで乗り込み

泣きながら
『他に女がいるのね!!私はもういらないの!!』

深夜にも関わらず大喧嘩しているくらい情熱的です。

そのタイ女性はファランに追い出されてましたが(;´д´)
なんともはや、好きになると周りが見えなくなるのでしょうかね・・・

もし彼女が夜のお店の女の子なら
そのお店で違う子を横につけた場合の命の保証はできません(笑

確実にその後ケンカになる事は
覚悟の上で違う子を指名して下さいね。

前の彼女での体験談で嫉妬例ですが、

基本的に彼女と付き合っていた時はあんまり夜遊びもせず、
10時過ぎにはもう家にいましたが、

ある日、友人の家に呼ばれて、帰るのが遅くなり

彼女から電話が掛かって来ました。

その時、彼女はすでに家に居て、

どこにいるの?と、泣きながら
電話が掛かって来たことがあります。

前回の『寂しさと嫉妬』がダブルで合わさった感じになりますね。

証拠として友人と一緒に写った写真を撮影し、即帰宅。
タイ語をしゃべれる友人に電話で代わって釈明を色々して貰いますが、

『他に女がいる!』の一点ばり

こうなるとなかなか手に負えません(;´д´)

しょうがないので
最後は強引にセックスで事なき終えました。

まぁこれは付き合い始めた頃でしたけど。
仲直りには『やる』のが一番みたいです(´・ω・)

その後、彼女が家から帰る際に必ず、他に女を作ったら
殺すとジェスチャー付きでいつも言われてました(笑

なので、もしどこかへ長く出かける場合は必ず行き先を伝えて
行くことをおすすめいたします。

とりあえずこの下記の音楽の動画で
タイ女性の嫉妬の雰囲気は伝わるかと思いますw

夜、自分の部屋にいなくて電話にも出ないと
鬼コールがはじまりますからね。

でも逆に言えばそれだけ真剣という事なんだと思います。

で裏を返せば、そこまで電話のコールが
掛かってこないという事は、真剣じゃない
どうでもいい相手
という事です。

本当に出るまで電話掛けてきますからね。

まぁでも、そのぐらいの方が愛されているという事で
楽しいとは個人的には思います。

むしろそういうのが嫌いだという人には
タイガールはおすすめできませんね。

さて、嫉妬深さを先に書きましたが、
逆に、タイの女の子は情にも非常に厚い面を見せます。

例えば自分が体調が悪く何かあった時には必ずといっていいほど
心配をしてケアしてくれます。
電話すればほぼ家に来て看病してくれるのではないでしょうか?
あとは気遣いの良さにぽろっと行く男性達が後を絶たないのでは。

まぁ最初はおしとやかですよ最初は(笑

ながーく付き合ってくるとやがて
立場がいつの間にか逆転しますからね。

惚れた方が負けって言うのはほんとだと思うなぁ(´・ω・)

そんなわけで、皆さんもタイの女の子達と複数人と付き合って
アソコをきられないように注意しましょうね

私も気をつけないと殺される!!(;´д´)ヒィー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

photo credit: drburtoni via photopin cc

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

2件のコメント

  1. ねこちゃん on

    今年もあとわずかですね、楽しい記事をありがとうございました。
    来年も良い年でありますよう願っています。あなたの若さと行動が羨ましく思います

    • コメントありがとうございます。
      しょうもないブログですが、

      来年もごひいきによろしくお願いいたします。orz

      仕事の方で成功できるような行動力ならいいのですけどね(笑

      何はともあれ!よいお年を!

Leave A Reply

CAPTCHA