仕事でお客さんをコヨーテクラブにでも連れて行って欲しいと言われた日

4

IMG_2553

 

先日久々にベロベロに酔いました(笑
ビール・赤ワイン・白ワイン・ウォッカ二本 さすがに酔いますねこれ・・・
そんな感じです。

 

さて、そんなマオマオになった経緯を申し上げますと
朝、いつものようにメールを確認すると一通のメールが届いておりました。

 

君の良く行くコヨーテクラブにでも日本から来たお客さんを連れて行ってあげてください

 

(°Д°)!合点承知!

 

というわけで、待ち合わせ場所へ向かうべくこの日適度に仕事を切り上げて向かいます。

 

待ち合わせはホテルのロビーとの事でしたが、
ホテルの入り口に入ろうとした所警備員に呼び止められる

 

 

(;´Д´)えっ・・・私全然怪しくないよ??Yシャツに着替えてきたし

 

 

と思ったらホテルの入り口の前に車で社長さんは既にいらしてまして
全く気づきませんでした・・・・

 

というわけで、車に乗り込ませて頂き、社長のお客さんをお待ちする事数分
無事にご到着されたと言う事で早速まずはレストランで食事でもと言う事で
向かう事となりました。

 

今回の場所はなんでもチャオプラヤ川に隣接するレストランと言う事で
ラマ3通りは諸事情でよく通るのですが、この辺りのレストラン等行った事がなく
非常に楽しみでした。

 

IMG_2550

 

お店の店内へ付くとそこにはチャオプラヤ川を一望できる景色が広がります。
大変素晴らしい・・・・・(*´Д´)

 

 

取り合えラストランの場所はラマ3のココだ!

 

現在地
ルートを検索

 

曰くこの日はちょっと曇りでしたが、晴れた日等、夕日が沈んで行く時間帯が大変綺麗であり、
6時くらいの日没に来るのがお勧めだそうです。

 

席は外の場所で今回は食事をしたんですが、チャオプラヤ川に隣接する席はなんと
一週間前等に予約しないと座れないそうです。

 

IMG_2552

 

 

『目当ての女の子を落としたかったら、ここで夕日を見ながら語れば落ちると思うよ

 

・・・・・(;´Д´)・・・・ワガママ娘・・・アイツ誘ったら来るかなぁ・・・
まぁでも、いつかはそういったラブラブデートで使ってみたいですね(笑

 

というか他のお客さんが来た時にもここ使おう(笑

 

ちなみに値段的には意外にもお手頃的な感じでした。
(料理によるかも)

 

そういえば、話は変わりまして、牡蠣を食べました。
私生涯で牡蠣は1度しか食べた事無かったんです。

 

 

それは高校の時にカキフライを食べて当たって以来食わず嫌いでした。

 

でも『そういった牡蠣とは全然質が違うから食べて見なさい』

 

という、一声に乗せられて実に15年振りに牡蠣を食べたんですが
すごい美味しかったです(*´Д´)いやびっくり(笑

 

IMG_2549

色々と料理が出てきて食べるもどれもこれもうますぎワロタ

 

というわけで、色々とお話を聞きながら社長さんがご持参してくれた白ワイン・赤ワインに
舌を鳴らしつつ、辺りはゆっくりとロマンチックに暮れて行くのでした。

 

 

・・・・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

 

さて、今回縁あって同席させて頂いたわけですが、社長のお客さんに色々とお話をお聞きします。

 

 

(・Д・)<今迄どういう夜遊びがしてきて楽しかったですか?←アホ

 

 

お客さん「コヨーテっていうのかな?・・・前大箱の所を案内してもらったんだけど・・・」

 

K「大箱のコヨーテですかー・・・高級感ある感じでしたか?」

 

お客さん「あーそうだねぇ〜かなり色々な子が踊っててゴージャスな感じだったかなぁ」

 

(と言う事はエカマイ辺りの高級コヨーテかな・・・)

 

K「なるほどー」

 

お客さん「また、ああいった楽しめるお店に行ってみたいなぁ・・・」

 

K「ふむふむ・・・えっと、とりあえず私の知ってるお店・・・タイ人とかしか来ないですけど」

 

K「そういったコヨーテのお店であればご案内出来ますがどうでしょう」

 

お客さん「いいね!ナナプラザとかソイカウボーイとかなんて一人でも行けますから」

 

お客さん「むしろ、そういった所に行ってみたかったんですよね

 

はい、決定。というわけでスティサン・レインボーに連れて行く事にしました(笑

 

 

その後8時くらいにチェックしてお店を出ます。

 

 

というわけで社長さんにアソークへ送ってもらい、そのままそこで別れて、私とお客さん二人。
後を託されて、まだスティサン・レインボーが盛り上がる時間まで少しある事から
ナナプラザに顔をだしてからスティサン・レインボーへ攻めるコースを廻る感じ
予定を考えるのでした。

 

 

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

4件のコメント

  1. 出ました! スティサンレインボー!(笑)
    さぞや、お客さんはローカルコヨーテ嬢を満喫されたことでしょう。
    ホール内にあるホーンナームでまずビックリ、ファランどもの放置プレーでまたビックリ!
    次にペイバー攻撃が全く無くてさらにビックリ!
    ほんでもって、K・Kさんへのママさん集合に、大ビックリ!!笑

    • >出ました! スティサンレインボー!(笑)

      馬鹿の一つ覚えの如くとりあえず足をはこんでおります(笑
      新規開拓は仕事が落ち着いてから廻ってみようかと。

      >ファランどもの放置プレーでまたビックリ!

      この日ファランはいなかったですね(笑

      >K・Kさんへのママさん集合に、大ビックリ!!笑

      この日アユタヤの兄貴とウアン君ちゃっかりいたので全員集合的な感じにはなりませんでしたが、
      程よく楽しめたので良かったですよー

  2. 素敵なレストランの紹介有難うございました。
    無難にマンゴーツリーやチャオプラヤ川のクルージングディナー バイヨースカイレストラン等だったので 次回行ってみたいと思います 有難うございました!

    • 是非是非!
      結構眺めも悪くなく良い感じなので、イイ女の子と二人でご飯でも食べに行ってみてくださいね。

Leave A Reply

CAPTCHA