会社の人と一緒にバンコク高級コヨーテクラブ・フローレンスへ

0

Photo3

最近仕事の締め切りが近いので、
仕事中はほとんど喋らずもくもくと仕事をしております。

仕事は意外と真面目なんですよ私(笑

さてさて、金曜日もがっつりと仕事をしようと意気込んでたのですが、
7時くらいから会社の人から電話がありました。

会社の人「K今何してるの?」

K「オフィスでしごとっすー」

会社の人「今、友達と飲んでるからおいで~(´ー`)」

K「サーイエッサー!終わったら行くっす」

とりあえず9時くらいまで仕事をして、合流する。

タイの社会は階級社会と同時に
横の同列の繋がりを非常に大切にする社会。

例えば、大学の友達だったりとか、小学校・中学校の友達っていうのは年を重ねて
非常に繋がりが強い感じです。

会場はもう既に出来上がりムード、会社の人はベロベロですw

到着してそうそう

会社の人「K!いつものあれ行こうか!!」

K「ちょっ!(;´д`)ま、マジッスカ!いきなりっすか!まだ酔ってないんですけども・・・」

大体会社の人に呼ばれて行くとイの一番でタイの人気の曲を踊りつきで歌わされます。
まぁこの辺はやると、周りが凄い勢いで喜ぶのでいいのですけどねw

シラフ一発目はきついwwww

と、まぁこういう場は基本盛り上げ役として、適度に飲んでます。
この辺は空気読めないで盛り上げないのはやっぱ駄目ですからね~

でもまだ完璧には歌えないのでもっとしっかり覚えないとorz

さて、この日は会社の人の友達との会合は0:00くらいにお開き、
何人かの友人の方々は奥さんと同席しているので、この後帰る事に。

残った面子でさて何処行くカーという話しになり

会社の人「フローレンス行きますか!」

という事に

ベロベロになると会社の人はノリノリである。
なんかここまで酔ってるのは珍しいなぁ~

フローレンスはシーナカリン通
場所的にはオンヌット辺りになるのかな?
箱的にはかなりでかい、高級コヨーテクラブになります。


現在地
ルートを検索


現在地
ルートを検索

基本的に会員制

会員じゃなくても飲めるみたいですが、ボトルとかのキープは会員じゃないとできない
仕組みだったと思います。

どういうシステムなのかはぶっちゃけわかりませんwww
だって会社の人と一緒ですもの(*´∀`)

まぁでもなんとなく高そうな気がする
最近は日本の方も来てるみたいですが。
基本的には駐在クラスの人達が行く場所だと思います

観光で来るのもいいかもしれませんが、
ここは少人数で来ても多分そんなに楽しくないと思います。

来るなら大人数で来たほうがいいと思いますね。
多分価格も一人より人数多い方が安上がりかと。

基本会話はタイ語のみです。
ただ、スティサンとかよりは全然英語が通じる子達が多いと思います。

持ち帰りも出来ると思いますが、女の子には拒否権があるので、
いきなり来て持ち帰るのは難しいかもしれませんね。

相当盛り上がらないと。

さて、席についてしばらくするとママさんが
女の子の集団を引き連れて登場

今日は少し遅めの入店だったので、ちょっと少なめでしたね。
いつもは20~30人くらいいるので、

今回は10人くらいだったかな。

基本会社の人と一緒の時は自分の好みを外して選んでます。
別段そうする深い理由はないんですけど・・・

ちなみに女の子の質ですが、
地方から来た子というよりバンコクっ子が多いような気がします
明らかにナナやソイカ等とはちょっと経路が違う感じの子が多いです。

後は結構現役大学生とかうようよ居ます
今回も私の席に付いた子は学校行ってるらしいです。

まぁ胸はかなり盛ってましたがねww
別に貧乳でも私は良いと思うよ(´・ω・)

ここの店もスティサン同様の飲み物イッキゲームがあります。

ちなみにここではじゃんけんではなくサイコロを使ってやる遊びです。

Photo4

一人サイコロ5個席に置いて

振りますシャカシャカシャカ!
オープン!!(*´д`)

もし6が出ればそのサイコロは外にだし、

1ならば女の子に渡します。

そして最終的に持ちサイコロが無くなったら上がりです。

負けたらウィスキーイッキ!!m6(゜д゜)

という遊びが一つと
もう一つは人数がいると盛り上がるゲーム

同じくサイコロ2個使ってどんぶりに投げます。
チンチロみたいなのです。

もし合計値が

7が出たら自分より前に振った人ににウィスキーイッキ!
8が出たら、自分の次に振る人がウィスキーイッキ!

9が出たら自分でイッキ!

他の数値はセーフ

ちなみに自分で9を出したらまた自分が振らないといけません。
そしてまた9になる事も多々あり・・・
が、俄然盛り上がります。(*´д´)おっちゃんベロベロやで

基本ここはコヨーテなのでショーがあります。
かなりレベルが高いですね。
タイの歌が掛かるとテンションあがるーーー!
みんな立って踊って酔ってって感じです。

なんか最近思うのは女の子は酔えば酔うほど過激になって来ますね(笑
まぁそんなもんです。

スティサンのレインボーと違う所は女の子がコヨーテで無い限りは
ずっと席に付いてくれます。
踊る頻度もそんなにありませんので、ほぼつきっきりです。

まぁさすがに値段が張るだけはありますね・・・・

結局2時間くらい盛り上げって終了~
女の子には最後チップ200THBあげてバイバイ~

会社の人「K電話番号聞いたかいー?」

K「いえ聞いてないです」

会社の人「なんーで聞かないの!」

K「ご、ごめんなさい(;´д`)」

まぁこんな感じで楽しめましたとさ。
次はちゃんと聞く orz

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

Leave A Reply

CAPTCHA