夜遊びには最適か?ナナ・アソークエリアにてプリセールコンドミニアムの詳細

4

さてさて、タイ・バンコク市内の
最新プリセールコンドミニアム情報を仕入れて来たので
ご紹介したいと思います。

まずは以前、色々とご紹介した
ナナエリアの物件詳細が明らかになりました。

 

こちらの物件名はCircle Reinという物件で、

 

サークル系のコンドミニアムはバンコクにて革新的な機能を
色々と取り付けている事で有名なデベロッパーが手がけております。

 

場所はスクンビット12に建築予定で、

map2
ナナプラザ・ソイカウボーイへも徒歩圏内
夜遊び好きには堪らないエリアな事でしょう。

平米単価は以前お伝えした通りの平米14万5000Bからとなっており、
この周辺の相場と照らし合わせても、プリセール物件という事もあり、

かなり抑えられた価格となっています。

 

11_L

 

部屋のユニットの数は全部121室
駐車場の数は70スペース

間取りは1ベットルーム〜3ベットルーム迄
部屋面積は30平米〜155.37平米

と言った形にのコンドミニアムとなっております。
価格的にも平米単価から適用するならば

 

4,350,000THB〜22,620,000THB

 

といった価格帯になると予想されます。
一人でお住まいという事を考えた場合は
ある種30平米の一番小さい部屋でも良いかと思います。

ただ、投資としての事を考えた場合は2ベットルーム〜3ベットルームのお部屋を
購入しておく事が将来的な出口としては非常に望ましいのかなと思います。

05_L

理由としまして、まず現在のバンコク市内のコンドミニアム建設の方向性というか、
根本的に市内のメインの土地等が空きが無くなって来た状況を踏まえて
デベロッパー側も、以前はゆったりとした広い部屋の建設計画を組んで
建築していましたが、

ココ最近の傾向は小さい部屋を細切れに建設するという方向になっている為に

 

圧倒的なファミリータイプのお部屋が賃貸的にも
不足している状況に陥っている感があります。

 

ですので、長い目で不動産投資という事を考えた場合は

狭い部屋を一室持っておくという事よりは、広い2ベットルーム〜3ベットルームを購入した方が、将来的には賃貸等に回す時にも有利な状況になりやすいかと思います。

さて、そんなCircle Reinですが、
ご興味があるという方は現在AIGISインターナショナルのセンチュリー21様にて
取り扱いしておりますので、お問い合わせをして見てください。

ちなみに、プリセールですので、部屋を抑える為に予約金が必要になります。

予約金は20,000THB

 

契約となった際には通常30%の頭金が必要になるのですが、
今回AIGISインターナショナルの細川社長の所を通せば、

 

頭金は15%で購入が可能です。

 

なぜこういった事が可能なのかと言うと、
CIRCLEシリーズはバンコク市内でいくつか存在している
コンドミニアムシリーズなのですが、

その中で細川社長は数々のCIRCLEシリーズを売っているという実績もあり
優遇されているとの事です。

やはりこういった事例は信頼で繋がっていなければ
到底出来る事ではないと思います。

 

特にタイという国では。

 

ちなみに残りの残金は建設が完了後一括でのお支払いとなります。
その辺りの詳しい情報も是非とも実際に細川社長に御聞きください。

03_L

実際に詳細を御聞きになりたいと
言う方はコチラよりWEBサイトへ訪れてみてください。

ほんと・・・・お金があれば私も購入したいんですけどね(´・ω・)

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

4件のコメント

  1. こういったコンドのネット事情ってどうなっているんでしょうか
    またタイのインターネット事情なども知りたいのでいつか記事にしてもらえると大変うれしいです

    • ネットは基本的に自室にTrue等に申し込んで回線を引く事がほとんどです。
      ただ、こういった高級コンドミニアムの場合はFreeWIFI等が飛んでたりする事もありますが、
      一般的には室内に回線を引くと思います。

      タイのインターネット事情了解です。
      今度記事にさせて頂きますね。

  2. 失礼します 初コメです。
    いつも楽しみに読ませて頂いてます。

    コンドミニアムの投資には皆さん興味があると思いますが、センチュリーさん等のデメリットも教えて下さい。スポンサーだから言い辛いかもしれませんが…
    それだけ観覧数からみて影響力があるブログですからね。

    • 初コメントありがとうございます。
      スポンサーと言えばスポンサーですが、個人的にもセンチュリーの細川さんとは
      色々な面で良くして貰っている方なので恩を返す意味でもこうして記事にさせてもらっています。

      デメリットですか・・・うーん、その辺りは実際に会ってもらって
      話を聞いた上で判断してもらうのが一番かと思います。

      というかタイの不動産事情というのはある意味誰でも参入できる環境に現在あります。
      日本みたいに社内に宅地建物取引主任者が居なければ営業できないといった法律は存在してませんし、

      タイでは数多くの個人ブローカーの方達が現在でもブログ等で宣伝して
      取引をしていたりしているといった話も良く耳にします。

      むしろそういった方達に頼む方が私はデメリットなのではと感じます。

      まずは背景として会社としてキチンと登記している会社なのか。
      オフィスはサービスオフィスといった場所ではなくしっかりとあるのかどうか。
      その方の素性は確かな人なのか。

      いずれの箇所をしっかりと調べる事が海外不動産投資では重要になって来るかと思います。

      と、私は個人的に思っているので素性のよくわかるセンチュリーさんに頼む事にって
      デメリットがあるのかどうかは・・・・私はないとは思いますが・・・

      その辺りの価値観は何を重要視するかで各々変わってくる事だと思いますので
      一概にコレがデメリットですといった話は難しいです。

Reply To 大田胃酸 Cancel Reply

CAPTCHA