食事しながら若い子と席で飲める駐在の間で流行りそうなお店『こいも』

13

こいも

今日は夜遊びではないのですが
最近このお店はいいな!という居酒屋を発見したのでご紹介したいと思います。

場所はスクンビットソイ22の結構奥の方にあるお店なのですが、
元々私はこの付近に住んでいた為に、この辺の事情はよく知っているんですけども、

どうやら直近の一ヶ月でこの『こいも』はオープンしたらしく、
箱もそれほどデカイ規模ではないですが、ひっそりと存在している感じの居酒屋です。

場所はこの辺。

現在地
ルートを検索

ちなみにこのグループのお店は結構幅広く展開しており、
チェンマイ・トンロー・プロンポン・プラチンブリー・シラチャーと
かなり広範囲で日本人が住んでいる地区に存在しており

多分、日本人でこちらに住んでいる方なら
少なからず足を運んだことがあるお店の一つかと思います。

大元のお店の名前は『いもや』なんですが、
このお店の名称は『こいも』

名前が違うだけかと思いきや!
このお店は多分他の系列店とは違ったサービスが存在しております。

それは、

若い日本語堪能な女の子達と
一緒にビールが飲めちゃう(*´Д´)

という所がこのお店の最大の特徴であり、
確実に駐在員の方御用達のお店になるだろうと思います。

以前知り合いの方に連れられトンローの方の居酒屋に
連れて行かれたことがありましたが、
まさにそのスタイルと同じ

バンコクの居酒屋で駐在員が口説くお店

ただ、この『こいも』
他の同じようなお店と比べると

圧倒的に揃えている女の子の質が
高いお店だと思います。

大体、こういう所に行き着く子って元カラオケ嬢だったり
するケースが多く、年もそこそこな印象があるのですが、

このお店の場合、18歳~25歳くらいの女の子達が存在しており、
その中に現役大学生もいるっていう

おおぉぉ(;´□´)どうやって集めたんだろう?

と思うくらい、結構可愛い子達が働いております。

さらに、店内にビアシンガールも存在しており、

まぁ・・・
店内のビールもハイネケンとビアシンの二択なんですけども

ってなったらビアシン頼みますよね(*´Д´)
しかも結構可愛いんですよビアシンガール

そんなわけで、この間の外出禁止令の最中お店へ訪れたのですが、
その日、お客さんは1~2組な中、仕事をしている女の子は13人程いたみたいで、
大分暇そうな感じだったので・・・

わらわら女の子が席に寄って来る寄って来る(笑
まぁせっかくなので一杯づつご馳走しましたけども。

ちなみに、こういうお店で女の子にドリンクを飲ませたい場合は
基本的には自分達が頼んだドリンクを元に、

女の子のグラスに注いであげます。
一杯飲ませるのに70thb

ナナプラザの1/2ですね(笑
それできゃぴきゃぴした可愛い子達とご飯食べながら話せるんだから・・・

そりゃ楽しくないわけがない(*´Д´)

なおかつ、かなり日本語を習得している子が多いので、
タイ語初心者の方にもおすすめ。

多分女の子側から飲みたいって
言ってこないと思いますのでそこは気に入った子がいたら
こちらから言ってあげましょう。

働いてる子も夜の嬢ではないので(多分w)
ここでタイ語を学習しても、意外と悪くない(かもしれない)

ひとつ言えることは私がここに住んでいる時に
このお店が無くて良かったって事です・・・

住んでた当時このお店があったら確実に週4~5で通っていたお店ですよコレ
あぶないあぶない・・(´Д´)

ってことで、駐在員の方も嵌まる要素抜群のお店この『こいも』・・・
多分近い将来満席で入れませんって光景を多々見るかもしれない気がするなぁ・・・

まぁ・・・女の子次第な所はあるかもしれませんけどね(笑
今の所は私も遠いけど週1だったら行こうかな?と思う店です。
料理自体はそれほど高い料金でもないし、それなりにおいしいですからね。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

13件のコメント

  1. 知り合いの駐在さん on

    あー、、、
    ツラい思い出がよみがえってきたw
    未だに夢に見ますからねぇ、、、

    俺の本当にデリケートです。

    • 意外と未練あるんですねー。

      でもなんだかんだで最後の方に店に行った時に
      仲良くしてたじゃないですか(笑

      デートの約束してなかったっけ?

      • 知り合いの駐在さん on

        >デートの約束
        全部バックレられています。
        と言うか、タイ人のオトコと切れていないので、そこがちょっと・・・

        この子の場合って、一応は駐在や家族連れが集まる店のスタッフですからね。
        夜の店と違って金絡みじゃないので(一回も渡してないし)、そういう場合は男側から恨みを買う可能性が高いじゃないですか。
        金絡みなら、男も女の子に対しては仕事だからってある程度は譲歩するんでしょうけど。

        けど現実は、完全に二股、、、いや、今はもっとか?状態ですからね。
        実際に、あの店でお客さんの接待をして、帰りに店の外でリーマントーク(【今日は本当にご馳走様でした】・・とか、そういう営業トーク)をしていたら、タイ人の彼氏があいつを迎えに来て待っている所を鉢合わせしたことあるし。

        彼は俺の存在を知りませんからね。
        だから、女が危ないというか、、、リスクが高すぎるんですよ。
        先生も、【時代の最先端を行くパーフェクトな不良娘】だって言っていたけど、あいつ、いつか刺されると思いますモン。ほんと。

        • >全部バックレられています。

          まぁ私もオキニ2とはそんな感じなので(笑

          >けど現実は、完全に二股、、、いや、今はもっとか?状態ですからね。

          そういう子ならそういう子なりに付き合えばいいんじゃない?
          真面目にやるだけなんか・・・気を揉むだけめんどくさそうーな感じそうですね。

          >あいつ、いつか刺されると思いますモン。ほんと。

          そこ刺されるの駐在さんじゃないの?w
          男の嫉妬の矛先は男に来るもんじゃない?
          わからんけど(笑

          • 知り合いの駐在さん on

            まず、俺が刺されるし。
            そんなことばっかりやっていたら、向こうも二股ならどっちのオトコからも刺されるでしょ。
            タイって、意外とそういう事件多いし。

            それを考えると、やっぱりリスクマネジメントの観点から言ったら、命かけるほどのものではないって気がする。
            そんな軽い女に命かけられないしね。。。

  2. リピーター on

    貴重な情報ありがとうございまーす!ちょうどこのあたりでおすすめ日本食レストラン探していたところです。
    営業時間も1時までですし。検索したらプロンポンから徒歩25分、これはタクシーですね。

    いずれにしても今度必ず行かせて頂きます。K.Kさん、都合が合えばご一緒に!

    • どうもです~。
      結構遅くまでやっているのでいいですよ~。

      タクシーもプロンポン駅の下から拾って ソイ24経由で来る方が近いと思います。
      BTS駅からスクンビットを通ってソイ22から行くと逆に遠回りになります。

      時間が合えば是非是非~
      お気軽に呼んで下さいね^^

  3. リピーター on

    ご丁重にタクシーの道のりまで有難うございます。
    自分も地図をみていてどっちがいいか考えておりました。
    ここのスレッドではないですが、日記を読んでいるとスティサンのレインボー楽しそうですね。
    最近夜のお店はあまり行かなくなってしまっておりますが、スティサンは未開の地、ぜひチャレンジしたいです。
    KKさんの日記のお陰で新しいバンコクステイが体験できそうです。
    毎日欠かさず大変とおもいますが、今後も情報楽しみにしております!

    • >日記を読んでいるとスティサンのレインボー楽しそうですね。

      なんだかんだ言って
      慣れるとバンコクで一番好きな場所かもしれません^^

      お酒を飲みながら時間もそんなに気にしないでゆっくりと嬢としゃべれる
      数少ないお店が存在するのが私的にはツボです。

      >毎日欠かさず大変とおもいますが、今後も情報楽しみにしております!

      なるべく毎日書いていきますので宜しくお願いいたします。
      たまーに内容被ることもありますが・・・(笑

    • こんにちわ、どうもです。
      そうですよー
      ラマ4側に近いところですね。
      隣に消防署などがあるので
      比較的分かり易いかと思います

Leave A Reply

CAPTCHA